お知らせ

news

過去の記事: 2017.1月

2/25(土),26(日)「お寺で冬ごもり」お茶と本とおいしいものと。インドアな冬のおたのしみ。

お寺で冬ごもり

お寺で冬ごもり

2/25(土),26(日)の2日間、朝日町泊の常光寺で「お寺で冬ごもり」イベントを開催します。

お茶と本とおいしいものと。インドアな冬のおたのしみが盛り沢山!

 

地球をかぶった強烈なインパクトのアーティスト、トムスマさんのちょっと変わったたのしいお茶会。

『てのり湯。時々バタバタ茶。』 ~和尚と鳳笙、ちゃーまちゃせんと時己宙心~

 

「てのり湯。」は、茶の湯と湯治、ふたつの『湯』を味わいながらユーモアのお戯れを格別に抽出する21世紀茶会的パフォーマンスです。

全長約3センチメートルの「てのりごちさん。」と一緒に『今』に浸り、静かで劇的な禅定を愉しみます。

亭主が『地球』であることは「てのり湯。」の大きな特徴です。

朝日町の極めて特別な風習にオマージュを捧げ、亭主「地球」が、前代未聞の時己宙心世界を用意して、皆さまをお迎えいたします。

てのり湯。は、小川温泉開湯400年に御祝い申し上げます。

 

▼アーティスト トムスマさんのHPはこちら!

https://www.tomsuma.com/てのり湯-tenoriyu/

 

*参加をご希望の方は、事前予約をお願いします。

2月25日(土)① 15:00

26日(日)② 13:00 ③ 15:00

一席 20名

会費 2,000円

会場 常光寺

 

BOOKイベント 『晴耕雨読2017』

地域おこし協力隊 服部(嫁)プロデュース!

入場無料で、10:00~16:00開催です。

 

◇ぷちまるしぇ(農業×本×カフェ)10:00~15:00

若手農家の農産物、地元食材を使ったお菓子や軽食をご用意します。

野菜や農業に関する本や絵本をのんびり楽しもう♪

*あさひ担い手ネット

*ナチュラルスイーツぽんぽん 他

 

◇リレー小説

タイトル「雪の日、朝日町は。」

巻物に書かれた、物語の冒頭と終わりの文。

一文ずつ、みんなで書き込みながら、朝日町の物語を紡ごう。

 

◇コラージュ川柳(柴田 英昭氏考案)

新聞を切り抜き、川柳を作ろう!

哀愁を帯びていたり、クスッと笑えたり、全く意味不明だったり…。

作品がたくさん集まると、笑いが倍倍になります 笑

 

◇朝日の民話の紙芝居&絵本読み聞かせ

朝日の若いお母さん達が、おじいちゃん、おばあちゃんから民話を聞き取り、絵を描いて手づくりした朝日の民話の紙芝居。

富山弁そのままなのも特徴です。

また、朝日町図書館から、出張絵本読み聞かせも開催されます。

*民話の紙芝居  両日とも11:00~

*絵み聞かせ  〃  14:00~

 

閉じこもりがちな冬の日も、お寺に集まってみんなで楽しい時間を過ごしましょう。

一生心に残るあたたかな交流体験「こども民泊受入家庭」募集中!

民泊受入家庭募集チラシ

民泊受入家庭募集チラシ

\一生心に残るあたたかな交流体験「こども民泊受入家庭」募集中/

平成28年度は、52軒の受入家庭+体験サポーターのみまさまにご協力いただきまして、ありがとうございました。

朝日町が一体となったあたたかな受け入れに、生徒や学校、保護者、そして旅行会社からも、感激の言葉をたくさんいただいています。

おかげさまで、平成29年度も継続して、3校約350名の子どもたちが朝日町においで下さる予定です。

 

体験型修学旅行「民泊」では、子どもたちが3~5名の少人数で各家庭に入り、家族の一員として一家団らんのあたたかなふれあい交流を目的とし過ごします。

民泊に取り組む仲間と相談しながら、ひとつずつ不安なことを解消し、受入の準備を進めていきたいと思います。

はじめての受け入れを考えてくださっているみなさま、先ずは、お気軽に民泊講習会にご参加ください。

泊めることは難しいけれど、田舎の暮らし体験の受け入れなら協力できるとというサポーターも募集中です。

あたたかな交流が長く続いていくように、みんなで楽しみながら民泊の仲間を増やしていきましょう♪

————

2月13日(月)19:00~20:30

なないろKANにて「民泊講習会」を開催します。

「食事体験プログラム」を、受入家庭のみなさんでアイデアを出し合いながら、各家庭でプログラムを組みましょう。

あさひ舟川「春の四重奏」ガイド育成講座開催

「春の四重奏」ガイド育成講座

 

残雪の朝日・白馬岳、桜並木、菜の花、チューリップの4つが揃う、あさひ舟川「春の四重奏」。

富山県を代表する春の風景として、日本全国各地から海外からも年々来訪者が増え、昨シーズンは、3.7万人のお花見客が訪れました。

みなさまにもっと朝日町を楽しんでいただくために、「春の四重奏」のガイド育成講座を開催します。

*********************************

第一回 2/19(日)10:00~12:00 「四重奏を支える人々 ①」
講師:山崎 修二氏(チュリストやまざき)

第二回 3/11(土)10:00~12:00 「四重奏を支える人々 ②」
講師:山崎 修二氏(チュリストやまざき)

第三回 3/26(日)10:00~12:00 「朝日町の見どころ情報」
会場:五叉路クロスファイブ 研修室1

*********************************

■ 講座の内容

<四重奏を支える人々>

・120年前の農村総合整備事業

・チューリップ農家の挑戦

・舟川桜並木保存会の保護育成活動

・四季折々の舟川べりの魅力

・朝日・白馬連峰、僧ヶ岳など山の名前

 

■ 受講後の活動

今年は、4月8日(土)の前後10日間ほどが見頃と予想されます。

期間中、土日だけ、平日午前・午後だけでも構いませんので、会場で春の四重奏のチラシを配りながら、ガイド育成講座で学んだことを参考に、おもてなしの心でお客様をご案内しましょう♪

——————————
<お申込> ※電話・FAX・メールでお申し込みください。

朝日町観光協会

(朝日町泊418 五叉路クロスファイブふれあい広場)

TEL 0765-83-2780

FAX 0765-83-2781

Mail info@asahi-tabi.com

top_spot01

1/28(土)糸魚川大火被災地チャリティーコンサートPeacefull Live 2017

 

【糸魚川大火被災地チャリティーコンサートPeacefull Live 2017】

何かとご縁が深いお隣の糸魚川市で、12月22日に起きた大規模火災。

144棟の家や店舗を失われた方々のために、何か少しでも応援できたら…との思いで、朝日町の有志によるチャリティーコンサートが開催されます。

賛同して下さるミュージシャンも素晴らしい方ばかり!

朝日町から、あたたかなエールを糸魚川に届けましょう。

 

[出演者]

ハニーグレース

谷中秀治&仁美

楽屋姫

一守明子

 

オープニングでは、糸魚川災害ボランティアの方からのリクエストで、糸魚川ご出身の作曲家 相馬御風氏が作曲された童謡「春よ来い」を、会場の皆さんと一緒に歌います。

また、会場では、「食べて応援!糸魚川の美味しいもの詰め合わせ」2,000円×20セットをご用意しています。

海洋高校生が考案した魚醤・真昆布入りうどん、農家さんのおかき、しいたけなど、糸魚川のおいしいものが詰まっています。

開演前の18時からは、エントランスで特製ビーフシチューや、HYGGEのハーブティー、Holo家のカレー、焼きいもなどが販売されますので、ぜひ、お誘いあわせの上お越しください。

会場に募金箱を設置し、コンサートの収益は、「糸魚川市災害義援金」の口座に送り被災地復興に役立てていただきます。

 

[日 時] 2017年1月28日(土)18:00 飲食物販 19:00 開演

[場 所] 朝日コミュニティーホールアゼリア

[入場料] 1,000円 (小学生以下無料)※当日受け付けでお支払いください。

[主 催]Peacefull Live 2017 実行委員会

[後 援]朝日町、北日本新聞

[問合せ]Peacefull Live 2017 実行委員会 水島(090-2371-8025)

 

Instagram×フォトコンテスト「#いいねか朝日」開催!

Instagramフォトコンテスト
朝日町のきれいな景色、楽しい思い出が詰まった写真をインスタに投稿しよう!

審査員長は、朝日町あいのトキめき大使 内田もも香さん。

<期間> 1月15日(日)〜2月12日(日)

<参加方法>

①写真撮影

②インスタから公式アカウントiineka_asahiをフォロー

③ハッシュタグ#いいねか朝日 をつけて写真投稿

※Instagramアカウントをお持ちでない方は、メールでの投稿も受け付けています。

<対象>

町内外問わず、どなたでも。ただし、期間中に朝日町で撮影した写真に限ります。

<部門>

①一般部門 テーマ「大切なあの人に届けたい、この風景、あの思い出。」

②トリックアート部門 テーマ「フリー(五叉路クロスファイブに登場するトリックアートをつかって写真撮影してください)」

<賞品>
・大賞2名 ギフトカード3万円+広報あさひ表紙掲載

・いいねか賞10名 ギフトカード2000円

・もも香賞1名 ギフトカード2万円+お楽しみ♪

<展示>

一次審査通過作品は2月中旬〜五叉路クロスファイブに展示します。

<主催>朝日町地域おこし協力隊

<協賛>朝日町商工会、朝日町観光協会

<HP> 詳しくは、こちらをご覧ください。
http://iinekaasahi.wixsite.com/iineka

<Instagram> https://www.instagram.com/iineka.asahi/

アカウント iineka_asahi

<問い合わせ>

(朝日町役場商工観光課)朝日町地域おこし協力隊 池田

0765-83-1100 (内線255)

Mail iineka.asahi@gmail.com

1 / 212