ヒスイ海岸

Hisui Coast

ヒスイ海岸

朝日町 ヒスイ海岸

ヒスイ海岸は、朝日町の最東に位置する、幅100m・東西約4㎞に渡って広がる砂利浜の海岸です。美しいエメラルドグリーンの自然海岸で、「日本の渚百選」「快水浴場百選」に選ばれています。日本のヒスイ産地は険しい山の中がほとんどですが、海からヒスイが打ち上がり、楽しく安全にヒスイがひろえる世界的にも珍しい環境です。

ヒスイ昔話

朝日町 ヒスイ海岸

約6,000年前の縄文時代から愛されるヒスイ。以前は、中国から輸入していたと考えられていたのですが、国内ではじめて古墳時代のまが玉工房跡「浜山玉つくり遺跡」が朝日町で発見され、日本のヒスイ文化を解き明かすスタート地点となり、発掘調査団が、宮崎・境海岸一帯を「ヒスイ海岸」と命名しました。

ヒスイさがし

朝日町 ヒスイ海岸

夏の間は、ちゃぷんちゃぷんとおだやかな海ですが、冬になると、日本海らしく大波が立ち、堤防に波が届く日もあるほど。この荒れた波に乗って、ヒスイが海岸に打ち上がります。荒れた日の3日後くらいが狙い目。「ヒスイ恵みの会」のガイドと一緒だと、より出会える確率が高まり思い出に残る体験ができます。ヒスイだけでなく、かわいい石ころとの出会いをお楽しみください。

フクラギ釣り

朝日町 ヒスイ海岸

出世魚のブリの子どものフクラギ(福来魚)が、晩秋から海岸に回遊しはじめます。釣り人の間では、フクラギ釣りの東の聖地として有名なヒスイ海岸。11〜5月の間、多い日には200名ほどの投げ釣りを楽しむ人が、浜辺に等間隔に並びます。キス、カレイ、クロダイ、ヒラメ、シーバスなども狙えます。

海から昇り海に沈む太陽

朝日町 ヒスイ海岸

夏至の前後約1ヶ月の間、ヒスイ海岸では、海から朝日が昇り海へ夕日が沈みます。朝日町に泊まらないと見られない絶景をお楽しみください。

ヒスイ海岸 アクセス情報

Hisui Coast access

あいの風とやま鉄道「越中宮崎駅」降りてすぐ目の前。駅周辺に無料駐車場があります。

北陸新幹線「黒部宇奈月温泉駅」からヒスイ海岸へ直行便!

『あさひまちバスセンター』 ※ご乗車の1週間〜1時間前まで予約可