お知らせ

news

あさひ暮らし旅フォトコンテスト2018結果発表!

カテゴリー:その他

*あさひ暮らし旅フォトコンテスト2018結果発表*

あさひ暮らし旅フォトコンテスト2018

富山県朝日町での暮らしや旅の中で出会った、あなたのお気に入りの一枚。

写真をきっかけに、朝日町に行ってみたいな!と思えるような作品を募集したところ、全国からたくさんのご応募をいただきましてありがとうございました。

審査員を二科会写真部の朝倉隆文様にお願いし12/20(木)に審査会を行い、入賞・入選作品が決定しましたので発表します!

 

【最優秀賞】

森の王様

|タイトル| 森の王様
|コメント| 「泊まち歩きMAP」を見てタブの木700才という事を知り現地に向かった。幹廻りを実測すると7.06mである。700才というと鎌倉後期にあたり深い感銘を受けてしまいました。
撮影地:朝日町横尾 樹木名:たぶの木 樹齢:700年 高さ:10m~ 幹廻り:7.06m(実測)
|氏  名| 右井 好春
|住  所| 埼玉県さいたま市

【優秀賞】

若布干し

|タイトル| 若布干し
|氏  名| 九里 寿邦
|住  所| 朝日町

【優秀賞】

笹郷に集う

|タイトル| 笹郷に集う
|コメント| 地方の過疎化が進むなか、笹川の盆踊りと祭りに行き、人の多さと若者の熱気が目立ちました。
|氏  名| 渡辺 武
|住  所| 朝日町

【入選】

浄土の極み

|タイトル| 浄土の極み
|コメント| さまざまな色の花が咲く護国寺。そこはまさに浄土の世界。
|氏  名| 上嶋 正彦
|住  所| 兵庫県神戸市

【入選】

コバルトブルーの海に魅せられて

|タイトル| コバルトブルーの海に魅せられて
|コメント| ヒスイ海岸での「浜」と「海」と「空」が『光』と生み出す光景(5層の色彩)がとても美しかった。そして、二人の旅人がコバルトブルーのヒスイ海岸にやさしく抱かれていました。
|氏  名| 浅木 清文
|住  所| 富山市

【入選】

がんばれー

|タイトル| がんばれー
|コメント| 地区の熱い声援に答えるランナー。つかれを吹き飛ばす微笑ましい一齣を写した。
|氏  名| 廣川 通久
|住  所| 朝日町

【入選】

海岸の虹

|タイトル| 海岸の虹
|コメント| 日暮れ前に遭遇した「狐の嫁入り」。旅の思い出に虹が華を添えてくれました。
|氏  名| 有賀 忠幸
|住  所| 長野県伊那市

【入選】

昔の人が使っていた囲炉裏

|タイトル| 昔の人が使っていた囲炉裏
|コメント| 塾のイベントで朝日町へ写真を撮りに行きました。
|氏  名| 土肥 優希斗
|住  所| 黒部市

【入選】

駄菓子屋30年

|タイトル| 駄菓子屋30年
|コメント| 今ではほとんど見掛けなくなった町の駄菓子屋さんですが、朝日町、中三浦町の一角にそれは在ります。最近は、お孫さんを車に乗せた遠方からのお客さんも多いとか。
|氏  名| 長井 孝春
|住  所| 朝日町

【入選】

黄昏の釣人

|タイトル| 黄昏の釣人
|コメント| 夕暮れのひすい海岸に行くと釣り人がいて、その方をシルエットにした作品です。
|氏  名| 中島 清安
|住  所| 朝日町

【入選】

彼岸花ロード

|タイトル| 彼岸花ロード
|コメント| 春は桜で有名な舟川の桜 秋は彼岸花と稲の実り
|氏  名| 前田 二三雄
|住  所| 黒部市

【入選】

ランタンの灯に想う

|タイトル| ランタンの灯に想う
|コメント| 夕暮れのヒスイ海岸にランタンが灯される。そのやさしい光にさそわれ、ランタンに見入る人、ヒスイ海岸のいやしを感じるひとときです。
|氏  名| 坂本 守
|住  所| 魚津市

【入選】

鹿島樹叢からの覗き

|タイトル| 鹿島樹叢からの覗き
|コメント| 鹿嶋神社から城山へ登る途中宮崎地区を望む覗きに出会った。
|氏  名| 荻野 弘文
|住  所| 黒部市

 

*あさひ暮らし旅フォトコンテスト2018 写真展開催*

|日 時| 平成31年1月11日(金)~1月31日(木)8:30~16:00

|会 場| ヒスイ海岸観光交流拠点施設 ヒスイテラス(朝日町宮崎3239-6)

※平成31年1月14日(月・祝)13:00より、同会場にて表彰式を開催します。

※入賞・入選作品とご応募いただいた全作品を展示しますので、お誘いあわせの上ぜひご来場ください。

ヒスイテラスコンサート

カメラ片手に、ぜひ朝日町に遊びにいらして下さいね♪