お知らせ

news

カテゴリー: その他

7/7(土)~8(日)朝日岳山開き登山会(※5/7(月)から受付開始)

朝日岳山開き登山会①

【イブリ山 五合目 各班の集合写真撮影】

 

毎年恒例!今年も、朝日岳山開き登山会を開催します。

みなさまのご参加をお待ちしております!

 

|日  程| 平成30年7月7日(土)~8日(日)

|参加資格| 10歳以上65歳未満の方(登山日時点)

*60歳以上の方は、健康診断を受けてきて下さい。

|費  用| 一般18,000円  小学生10,000円

|申込み金| 一般  5,000円  小学生    0円

|定  員| 50名(先着順)

*5月7日(月)から受付を開始し、定員に達し次第締め切ります。

参加要項と申込書は、こちらからダウンロードをお願いします。

H30朝日岳山開き登山会参加要項[PDF]

H30参加申込書[PDF]

 

朝日岳山開き登山会②

【朝日岳頂上ご来光】

 

主催:朝日町観光協会

共催:大蓮華山保勝会

後援:小川温泉元湯ホテルおがわ

 

<申し込み・問い合わせ>

朝日町観光協会 TEL  0765-83-2780

朝日町役場商工観光課 TEL  0765-83-1100(内線254)

※電話等で申し込みされた方へは、案内、参加要項及び参加申込書を郵送いたします。

参加申込書及び申込み金を確認した段階で受付完了となりますので、速やかに手続きをお願いいたします。

 

▼朝日岳の情報について、朝日小屋HPもぜひご覧ください♪

高山植物の宝庫 北アルプス・朝日岳 朝日小屋

5/5(土)・6(日)越中境PA(下り線)で朝日町物産展を開催します!

300505朝日町物産展チラシ

平成30年5月5日(土)・6日(日)9:00~15:00

北陸自動車道越中境PA(下り線)で朝日町物産展を開催します。

併せて、ヒスイ海岸、タラ汁街道、朝日ヒスイ海岸オートキャンプ場などをPRするためチラシも配布します。

朝日町物産展

物産展では

・バタバタ茶の実演(試飲)と販売

・お土産の販売【南茂商事】

・地産地消にこだわり安心安全なおふくろの味の食彩味噌、金糸瓜の粕漬など、

また、伝承料理のみそかんぱも焼き立てを販売【食彩あさひ】

・特別栽培米、昔懐かしい梅干などの販売【あさひ担い手ネット・地域おこし協力隊】

他にも特産品が盛りだくさん!!

是非、この機会に朝日町の特産品を見て、ふれて、味わって、魅力を感じてください。

北陸自動車道をご通行中のみなさ~ん、越中境PAにお立ち寄りくださ~い。

お待ちしております!

映画『四月の永い夢』撮影時オフショット写真展開催中!

四月の永い夢

四月の永い夢

四月の永い夢

 

朝日町で撮影が行われた、朝日町ゆかりの中川龍太郎監督最新作『四月の永い夢』

ショッピングセンターアスカ正面入口で、映画撮影時に撮った写真パネル展を開催中です。

里山の笹川、県立泊高校、ヒスイ海岸の食事処 結、朝日町役場、尾山製材、タラ汁街道など。

映画の場面写真と、撮影の裏側のオフショット写真を比較しながらお楽しみ下さい♪

2年前のロケの時には、朝日町に朝倉あきさん、志賀廣太郎さん、高橋惠子さん等が来られていました!

 

5月12日(土)全国ロードショーに先駆けて、朝日町のアゼリアホールで特別上映会が開催されます。

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

5/10(木)朝日町ロケ地映画『四月の永い夢』特別上映会開催決定!

映画『四月の永い夢』朝日町ロケーションマップが完成!【無料ダウンロード出来ます】

映画「四月の永い夢」朝日町ロケーションマップ

映画「四月の永い夢」朝日町ロケーションマップ

朝日町で撮影された映画『四月の永い夢』のロケーションマップが完成しました!

笹川の美しい里山の風景、古民家での丁寧な暮らし、生徒たちにエキストラで出演してもらった泊高等学校、ヒスイ海岸のお食事処 結、尾山製材、朝日町役場など、朝日町の魅力がたっぷりと紹介されています。

中川龍太郎監督のインタビューも、ぜひお読みください。

▼ロケーションマップは、こちらからどなたでも無料でダウンロード出来ます!

映画『四月の永い夢』朝日町ロケーションマップ[PDF]

 

爽やかで気持ちのいい季節、マップ片手に主人公の初海と一緒に歩く気分でロケ地巡りをお楽しみください♪

紙ベースのマップは、J-MAXシアターとやま、全国で上映予定の映画館、富山県内の各観光協会などで配布されます。

また、朝日町の4,800世帯に全戸配布されますのでお楽しみに~!

 

5/10(木)全国に先駆けて、朝日町のアゼリアホールで『四月の永い夢』特別上映会開催決定!

中川龍太郎監督と主演の朝倉あきさんの舞台挨拶付きです。

①15:30~17:30 / ②18:30~20:30

一般・大・専 1,400円/シニア(60歳以上)1,100円/高・中・小・幼児(3歳以上)1,000円

みなさまのお越しを、お待ちしております!

▼詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

5/10(木)朝日町ロケ地映画『四月の永い夢』特別上映会開催決定!

5/10(木)朝日町ロケ地映画『四月の永い夢』特別上映会開催決定!

四月の永い夢

富山県朝日町で撮影された映画『四月の永い夢』の特別上映会が、全国公開に先駆けて5月10日(木)アゼリアホールで開催決定!

中川龍太郎監督と朝倉あきさんの舞台挨拶付きで、1日2回特別上映会が開催されます。

ただ今、お得な前売り券販売中です!

***

[開  催  日] 平成30年5月10日(木)

[時  間] ①15:30~17:30 / ②18:30~20:30

[定  員] 各回 300名限定

[会  場] 朝日コミュニティホール アゼリア(富山県下新川郡朝日町平柳688、TEL 0765-83-2000)

[チケット] 一般・大・専 1,400円/シニア(60歳以上)1,100円/高・中・小・幼児(3歳以上)1,000円

※当日券は、一般1,800円、学生(大・専)1,500円です。

※チケットは、アゼリアホール、J-MAXシアターとやま、北日本新聞新川支社で販売中。

※J-MAXシアターで既に販売されている特別鑑賞券(1,400円)もご利用いただけます。

※舞台挨拶の登壇予定者は、キャストのスケジュール等の都合上、変更となる可能性があります。予めご了承ください。

***

四月の永い夢

「四月の永い夢」チラシ[PDF]

 

カンヌ、ヴェネチア、ベルリンにならぶ世界四大映画祭「モスクワ国際映画祭」。

本作は、2017年6月に開催された第39回モスクワ国際映画祭において、「国際映画批評家連盟賞」と「ロシア映画批評家連盟特別表彰」をダブル受賞され、台北映画祭、バンガロール映画祭、さぬき映画祭にも正式出品されました。

「詩的な言葉の表現と穏やかな映像を通して人生の大事なエッセンスを伝えているプライスレスな作品」と、国際的に高い評価を受けています。

主演の初海役を務めるのは『かぐや姫の物語』(声)、最近では大河ドラマ「おんな城主直虎」にも出演されている朝倉あきさん。

初海に恋する朴訥で誠実な青年・志熊を体現するのは、映画・TVで活躍する三浦貴大さんです。

 

監督は、朝日町の中川医院の孫で、平成2年生まれの新鋭・中川龍太郎さん(28)。

『愛の小さな歴史』、『走れ、絶望に追いつかれない速さで』が、東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門で最年少にして2 年連続出品を果たし、若手映画監督として高い注目を集めています。

中川監督は、大学時代から朝日町で映画の撮影を行っており、朝日町のみんなで応援し続けています!

『四月の永い夢』関係者試写会

≪中川龍太郎監督からのコメント≫

『四月の永い夢』を富山県朝日町で上映できることは僕にとって、とても大切なことです。

自分自身の命のルーツであり、いま映画を撮っている「心」に多くの影響を与えてきてくれた場所だからです。

この映画を通して、朝日町の自然や民家の美しさなどを改めて皆様と一緒に共有できたらこんなに幸せなことはありません。

是非、ひとりでも多くの方に劇場という暗闇でこの作品を体験していただければ幸いです。

 

里山の笹川、県立泊高等学校、尾山製材、食事処 結、朝日町役場など、美しい朝日町が切りとられた作品です。

5/10(木)の朝日町での特別上映会へぜひお越しください。

 

5/12(土)より全国ロードショー!

富山県では、「JMAX THEATER とやま」で上映されます。

▼JMAX THEATER とやま

http://www.j-max.jp/toyama/

 

[映画名] 四月の永い夢
[出演者] 朝倉あき/三浦貴大/川崎ゆり子/高橋由美子/青柳文子/志賀廣太郎/高橋惠子
[監督・脚本] 中川龍太郎
[公開日] 2018年5月12日(土)より全国順次公開
[ロケ地] 東京都国立市、富山県朝日町(笹川地区、県立泊高等学校、尾山製材、食事処 結、朝日町役場)他

 

四月の永い夢

四月の永い夢

県立泊高校生がエキストラとして出演!

図書館や廊下で撮影が行われました。

 

四月の永い夢

越中宮崎駅前の食事処 結

映画のラストの場面が撮影されました。

 

四月の永い夢

県立泊高校生がバイト役として出演

 

四月の永い夢

朝日町役場商工観光課で撮影。

職員のみなさんもご自分の席で登場されています。

 

尾山製材

尾山製材の年季の入った機械と職人さんの技が映し出されています。

 

四月の永い夢

主人公の亡くなった恋人の実家の設定で、笹川の古民家で撮影が行われました。

 

四月の永い夢

笹川では、おばあちゃん達手づくりのぼたん鍋や押し寿司、お漬物が、役者さんやスタッフのみなさんにふるまわれました!